TOEIC385点の純ジャパが行くバックパック旅

普通の大学生が休学しないで世界23カ国を旅した記録とアメリカ留学記録

【マドリードのアジアンストア情報】スペインのマドリードで日本食 お好み焼きと肉じゃがを作ってみた

スペイン マドリード 日本食の入手方法

 

 

現在マドリードのスペイン人の家に泊めてもらっているため、最終日に日本食を作ってご馳走することにしました。

日本でもアメリカでも料理をしないのため、大冒険!!! 

 

友人は、寿司が苦手なため、肉じゃがとお好み焼きを作ることに。

まずは、食材を集めるためにスーパーマーケットへ。

私は、節約のためにも三店舗を回りました。

 

マドリードにあるおすすめアジアンストア

Iberia China Madrid 

中国人経営のアジアンストアですが、日本のものもかなり多く売っていました。

肉じゃがとお好み焼きに必要なもの

お好み焼き粉15枚分(3.5euros)、おたふくソース(2.5euros)、キューピーマヨネーズ(2.3euros)、みりん、しょうゆ(2.3euros)

を購入しました。

 

そのほかにも、テリヤキソース、鰹節、カップラーメン、ふりかけなど多くの日本食が売っていました。

そして値段も1.3〜1.5倍ほどの海外のアジアンストアにしては、お買い得。

 

 

Tokyo-ya Japanese Food Store Madrid 

手に入らなかったもの、日本のビール(Asahi,Sapporo(1.5euros)、青のり(2.3euros)をこちらの店で購入。

店自体は、Iberia China Madrid に比べかなり小さいですが、ここに行けば、日本食はほぼ手に入ります。しかし、値段が3倍ほどの商品もあるため、Iberia China Madrid やほかのお店でないものを購入することをお勧めします。

 

La despensa 

友人の家がPrinciple pio にあったため、近くのスーパーで安いところと尋ねたらこのスーパーを勧めれました。

ここでは、じゃがいも、にんじん、卵、薄切り牛肉、ベーコンを購入。

薄切り肉やベーコンは、パックでは売っておらず、その場で切ってもらうため、その際に薄くしてほしいという必要があります。言ったのにもかかわらず、分厚かったので、ベーコンを小さく切りました。

参考レシピ

ちなみに、レシピは、こちらのものを参考にしました。

肉じゃが

https://cookpad.com/recipe/2654160

お好み焼

https://cookpad.com/recipe/5472907

また海外では、秤がない場合も多いため、代用品を紹介するこのウェブサイトがとても役に立ちました。

http://hitorigurashi-lab.com/living/8893

f:id:hayata0916:20190317062313j:imagef:id:hayata0916:20190317062319j:image