TOEIC385点の純ジャパが行くバックパック旅

普通の大学生が休学しないで世界23カ国を旅した記録とアメリカ留学記録

【東南アジア最大の滝】ハノイから秘境バンゾックの滝への行き方を徹底解説

にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村


ベトナム旅行二回目にして、ついにバンゾックの滝に行きました!

 

 

 

ネット上でも様々な行き方や許可証の必要性など情報が錯綜してたため、実際に行ってみました!他サイトにはない最新情報も記載してます。

(インターネットから引っ張て来た画像)

f:id:hayata0916:20200103192532j:plain

 

ハノイからの行き方

まず、バンゾックの滝の場所を地図上で見ると。

f:id:hayata0916:20200103192927j:plain

ほぼ中国との国境にあります!!そしてハノイからめちゃめちゃ遠い。

バンゾックの滝までの直通バスは出ていないため、夜行バスとローカルバスを乗り継ぐ必要があります。

最初にハノイからカオバンまで行きます。

まず、ミーディンバスターミナル(Ben Xe My Dinh)でカオバン 行きのバスチケットを買います。

170,000VND~200,000VNDです。

バスの時刻

19:30発

20:00発

21:00発

 

があります。

21:00に乗っても4時半くらいにカオバンにつきます。

21:00より前のバスはカオバン到着が早すぎるためお勧めしません。

 

ここでハプニング発生。

21時ぎりぎりにバスターミナルに行ったら、チケットオフィスが閉まっており、チケットが購入できない。

カオバンと叫んでいたら、バスの前でカオバンと叫んでるおっちゃん発見!!

とりあえず、行き先も確認しないまま滑り込みで乗り込みました。

車内でチケットを買うと200,000VNDでした。

行き先がわからないままバスは出発、、、

周りの乗客に聞いてもだれも英語が話せない、田舎を走行しているため電波もない。

。。

半分諦めて眠りにつきます。バスが何度か泊まるもトイレ休憩だと思いスルー。

すると、本来は、カオバンバスターミナルからローカルバスに乗り換えるのですが、カオバンバスターミナルを通過した模様。。。

 

運転手にバンゾックと伝えても通じず、写真を見せるとバンジョックの発音していました。バンジョックと発音すれば現地の人に通じる!!

そして、真夜中にあっちで待ってればバスが来ると運転手が指をさしたほうまで歩きました。

 

待っても待ってもバスが来ない、、、

たまたま通りかかった警察官ぽい人にバンジョックと伝えると、反対側の道路で待ってろとジェスチャーで教えてくれました。

 

数分後バス到着!70,000VND払って乗車。2時間ほどでバンゾックの滝に到着!

 許可証の必要性

 許可証をとっていく必要は全くありませんでした。

 

バンゾックの滝での楽しみ方

f:id:hayata0916:20200103205948j:plain

f:id:hayata0916:20200103205953j:plain

地元観光客がたくさん!滝を挟んで国境になっているため、左側からはベトナム人、右側からは中国人観光客が来ます。

 

このいかだは、1人50,000VNDでした。結構滝の目の前まで行ってくれるので良い写真が取れます。

帰りは、近くにあったグオムガオ洞窟に行くことにしました。

ほんとは、ファットティッチトゥックラムバンゾック寺にも行きたかったのですが、タクシーが中々見つからず断念、、、

 

バンゾックの滝周辺の観光地は、グオムガオ洞窟、ファットティッチトゥックラムバンゾック寺です。バイクタクシーが見つかれば、3つ訪問することができます。

 

この辺りは、バイクタクシーだけでなく、ATMもないので行く前に現金を用意しておきましょう。

グオムガオ洞窟もめっちゃめちゃ綺麗でした!とにかくでかい!

 

f:id:hayata0916:20200103210832j:plain

f:id:hayata0916:20200103210825j:plain


 バンゾックの滝からハノイまでの帰り方

帰りは、大きい道(国道206号線)まで歩いて、手を挙げてバスに乗ります!

大きい道路はこれしかないのですぐわかります。

2時間半でカオバン到着。

 

バスの運転手にハノイに帰りたいと伝えるとバスを運行する会社のオフィスの前で卸してくれました。

Taxi Vĩnh Dung という会社です。

f:id:hayata0916:20200103213122j:plain

15時ごろにオフィスにシャトルがきて、カオバンバスターミナルまで無料で送ってくれました。

おかげで16:00発くらいのバスに乗ることができました。

そのため当初は、朝5時に到着する予定でしたが、23時頃には、ミーディンバスステーションに到着することができました。

 

ベトナムをバスで旅行したい人必見情報

ベトナムでバスを予約する際に便利なのが、Vexereというサイト!!

https://vexere.com/

ベトナムのバスのキャンセル率の高さやぼったくりを防止するためにベトナムの若手起業家がオンライン予約サイトを立ち上げました。

2017年には、ベトナム150,000枚のチケット発行に成功しており、これは総チケット発行枚数の20%を占めており、信頼できる会社です。

出発地と目的地を入力すると、様々なバスの値段とレビューが表示され、オンラインで決済することが可能なため、他社とサービスや値段を比較した上で公正な価格でチケットを購入できるメリットがあります。

ぜひ活用してみてください。

にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

 

 

 

www.weonlyliveonce.info

www.weonlyliveonce.info

www.weonlyliveonce.info