TOEIC385点の純ジャパが行くバックパック旅

普通の大学生が休学しないで世界23カ国を旅した記録とアメリカ留学記録

【パタゴニアの拠点 プエルトナタレスにある安くて美味しいレストランを紹介】

前日にコロナでパイネ国立公園が封鎖されたため、とりあえずプエルトナタレスの街を歩くことにしました。

f:id:hayata0916:20200319153423j:image

エルトナタレスは、人口1万人程度の小さな町です。

畜産業を中心に発展して、現在は、観光がメインとなっています。

こんな感じで海沿いをずっと散歩できます。

f:id:hayata0916:20200319153436j:image

みんな国立公園が閉鎖されて暇なのか、サイクリングや散歩をしている観光客がたくさんいました。

f:id:hayata0916:20200319153454j:image

風がめちゃめちゃ強いですが、地元のカップルもちらほら。

 

現地人おすすめレストランリスト

 

チリ人親子のおすすめ

「Restaurant Tia Carlina」

住所:Puerto Natales, Natales, Magallanes and Chilean Antarctica, Chile

 

f:id:hayata0916:20200319153829j:image

f:id:hayata0916:20200319153816j:image

チキンやビーフをあげたチリ料理からハンバーガーやサンドウィッチなど様々な料理がありました。

 

物価が高いパタゴニアにしては、リーズナブルでボリュームのあるランチです!

 

地元の若者もたくさん集まってました。

 

 

ホステルオーナーPedroのおすすめ

「La Picada de Carlitos」

住所:N.º 25 de 112 Restaurantes en Puerto Natales

 

f:id:hayata0916:20200320071841j:image

 

Lomo a la pobre を注文しました。

 

ビーフステーキにポテトとオニオンが添えられた料理です。なんといってもステーキのボリュームが凄いので少食の方は気をつけてください!

エルトナタレスには、観光客向けの高級レストランが多いですが、ここは夜でもリーズナブルな価格でチリ料理や欧米料理を提供してくれます。

 

 

パタゴニアのおすすめ寿司屋

 

「Patagonia sushi」

住所: Manuel Bulnes 1102, Natales, Magallanes y la Antártica Chilena, Chile

f:id:hayata0916:20200319153622j:image

ここの寿司屋は、チリやボリビア、ペルーでも寿司屋に行きましたが、南米でも1位~2位を争うくらいのクオリティでした。

f:id:hayata0916:20200319153610j:image

巻きやロールに加えて、にぎりもあり、バラエティーも豊かでした。

 

なんといっても酢飯のクオリティの高さとアメリカナイズしながらも日本の味を残した絶妙なコンビネーションがたまらないうまさを生み出してました。

 

パタゴニアで寿司が食べたくなったらここを強くお勧めします。

基本的には、持ち帰り用みたいで、カウンター席は4席程度しかなかったので注意してください。

 

日本人の大学生と二人で行ったのですが、二人でお腹いっぱい食べて合計20200CLP(2500円)程度でした。